サービス内容

グループホームは、9人程度の少人数の生活の場で、できるだけ家庭に近い環境で共同生活を送ります。そこでは、専門の研修を受けたケアスタッフと一緒に食事を作ったり、洗濯や掃除などみんなで分担します。また、入浴や排泄のお手伝いもさせていただき、一人ひとりにふさわしいケアを提供させていただいます。
スタッフはケアの専門家として支援をしますが、あくまでも生活の側面的な援助を行い、失いかけていた記憶を呼び覚ます雰囲気作り(各種療法等)を行うことで、認知症の進行を遅らせる事ができ、生活の安心や安らぎが保たれた不安のない居心地のよい暮らしの場を提供することを目的としています。

施設について

グループホーム どんぐりころころ
利用定数 18名(9名 2ユニット)
施設面積 563.00㎡ 1階 284.50㎡ 2階 278.50㎡ 居室 13.50㎡
入居対象者 65歳以上の方で、介護保険要支援2以上の認知症状態にある方
入居前の検査で重大な疾患、感染症のない方
共同生活が可能な方
主な設備 浴室、台所、食堂、リビングスペース(交流スペース)、職員室
施設の特色 施設はすべてバリアフリーで、各居室にはトイレを完備、車椅子での対応も可能なよう共有スペースに介助可能なトイレを設置してあります。
協力病院 隣接する昭和病院で随時対応
利用申し込み 直接施設に申し込み下さい。面談、検診等を経て入居契約となります。

※問い合わせ、見学は随時受付ております。
当施設では、個人情報保護に関する方針を遵守しています。


 

ご利用料金

ご利用料金につきましてはこちらでご確認ください。

 

日常生活






更新日付2018/10/19
2018年11月
○空き ×満室
        1
×
2
×
3
×
4
×
5
×
6
×
7
×
8
×
9
×
10
×
11
×
12
×
13
×
14
×
15
×
16
×
17
×
18
×
19
×
20
×
21
×
22
×
23
×
24
×
25
×
26
×
27
×
28
×
29
×
30
×
 
更新日付
2018年12月
○空き ×満室
            1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31